読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北沢氏の講演

ジャーナリストの北沢栄氏の講演会に行く。先日、急に電話がかかってきて、何事だろうとちょっとひるんだのだが、「4月6日の夕方、空いているなら来なさい」(こんな脅迫的なもの言いではなかったが……)という連絡だった。ということで、一も二もなく参加し…

アルファへ

午後からI氏のクルマに同乗させてもらい、すごく久しぶりでアルファにお邪魔する。中村社長からフェイスブック経由で「遊びに来れば」というお誘いを受けて、それを真に受けた形だ。中村社長には、拙著「必勝!ジムカーナセッティング」書くときに大変お世話…

単行本の企画

ちょっと単行本の企画を思いつき、富士見台でI氏に相談する。「いいんじゃないか?」ということで出版社に提案することにする。通れば足掛け3年ぶりの単行本となる。

嬉しい知らせひとつ

午前中は亀戸で取材。ちょっと今考えているプランの実行は、慎重になった方がいいかなという感じ。すでにやっている媒体があるとなると、さらに難しいことのように思えてくる。その後、後楽園まで移動しなければならなかったのだが、最寄の駅までの移動の間…

近況報告

2月から出版社に就職したため、フリーライターではなくなってしまった。11年ぶりのサラリーマンだ。昨年は、基金訓練に通って、あらためてビジネスマナーやらパソコンやらの勉強をしてきたわけだが、受講期間終了後、ほとんど間をおかずに就職できたのは運が…

安穏朝市に行ってきた

「安穏朝市」に行ってきた。前回、私が行ったのは、あの3・11の直後の3月21日。雨でもあり、さすがに中止かと思っていたのだが、いつもより大分規模を縮小して開催された。ただ、基金訓練でお世話になった「C先生」に会えなかったのが心残りだった。しかし、…

大きく変わった環境

昨年までは、基本的には自宅で仕事をしていたのだが、今年は通勤をする仕事になった。仕事環境、生活環境が大きく変わったためもあり、ブログの更新頻度がずいぶん下がっている(もちろん、一番の原因は「さぼり」だが。今日はインターネット環境も変わった…

原稿がすすまない

机の向かって、ずっと懸念だった原稿を書き始めているのだが、なかなか進まなくて呻吟している。花粉症のせいで集中力不足という理由だけではない気がする。今月は特に粘液のう胞の手術(忘れもしない地震のあった11日だ)、原発の事故のためで、普段の仕事…

今月最後の締切日

昨日、最終入稿を済ませて、今日は念校。細かい文字修正や写真の修整などで、バタバタするがそれも午前中でおしまい。本日の夕方には本紙が出来上がってきて、取材のお世話になったところに発送作業など。一日パソコンの前にいると、どうしても地震関連を検…