読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公益法人改革は骨抜きに……

官僚の天下り先は抜かりなく救済。一般社団・財団法人化しても、国税庁の手心しだい? で税制優遇は変わらず。2階建て方式の巧妙(珍妙?)さ。

『12月1日から施行される新しい公益法人制度の税制で、従来の公益法人(約2万5000法人)は「公益法人」と認定されなくても、新たに設けられる「一般社団・財団法人」に移行さえすれば、税制優遇をこれまで通りに得られる仕組みとなっていることが判明した。昨年12月の税制改正でこの仕組みが導入され、政令(「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」施行令)で明文化された。』
以下、北沢栄の「さらばニッポン官僚社会」参照
http://www.the-naguri.com/kita/kita118.html