読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーにライトアップで気分もブルー

世界糖尿病デーの14日、日本の関係学会などでつくる実行委員会が、予防、治療などへの取り組みを喚起する啓発運動の一環として東京タワー、名古屋城など、北海道から鹿児島まで各地の建造物を鮮やかなブルーにライトアップするイベントを開催した。

 国際連合は2006年に世界糖尿病デーを指定。ブルーは、啓発活動のシンボルマークとして採用された、運動への団結を意味する青い輪「ブルーサークル」にちなんでいる。

 同実行委員会によると、世界の成人の5−6%が糖尿病を抱えており、2025年には3億8000万人に達すると予想されている。日本でも、40歳以上の3人に1人が糖尿病か、その予備軍とされている。
2008/11/14 20:56 【共同通信
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008111401000959.html

後援
外務省,厚生労働省,東京都,日本医師会日本歯科医師会日本財団,エイズ予防財団,鈴木万平糖尿病学国際交流財団,日本糖尿病財団,日本糖尿病対策推進会議,東京都糖尿病対策推進会議,東京都医師会,日本糖尿病療養指導士認定機構,日本内分泌学会,日本消化器病学会,日本高血圧学会,日本臨床内科医会,日本病態栄養学会,日本肥満学会,日本循環器学会,日本内科学会,日本小児科学会,日本眼科学会,日本糖尿病眼学会,日本糖尿病合併症学会,日本糖尿病・妊娠学会,日本看護協会,日本栄養士会,日本薬剤師会,日本病院薬剤師会,日本臨床衛生検査技師会,日本糖尿病教育・看護学会,日本臨床検査医学会,健康保険組合連合会,国民健康保険中央会,朝日新聞社,毎日新聞社,読売新聞社産経新聞社(順不同/2008年11月現在)

ブルーサークル企画委員会には、
日本イーライリリー株式会社、サノフィ・アベンティス株式会社、アボットジャパン株式会社、株式会社三和化学研究所、味の素株式会社、ロシュ・ダイアグノスティック株式会社、NHK、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、株式会社 博報堂、サンスター株式会社、株式会社 電通、東京サラヤ株式会社、朝日新聞社バイエル薬品株式会社、日本経済新聞社、ノボ・ノルディスクファーマ株式会社、読売新聞社、アークレイマーケティング株式会社、毎日新聞社、産経新聞社東京新聞などが含まれている。http://www.wddj.jp/01_kiyaku.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ノーコメント……というか、言葉がありません。 もちろん、書こうと思えばいくらでも書けますが、こっちが病気になりそう。なんでもかんでもライトアップして、何がうれしいの? アタマ痛くなってきた。