BMW M3を買いました。

ここしばらくクルマを手放していて、いい加減に何か面白いクルマが欲しいと思っていたところでした。かといって、正直言って新車にはあまり興味がわかないのと、現実問題として、金銭的に負担が大きくて厳しい。スポーティなクルマが欲しいとなると必然的? に対象は90年代前後のクルマになってしまいます。周囲には「SW20のMR2か三菱FTO(ギャランじゃないです……さすがに)あたりかなあ」なんて言っていて、ほとんど自分でもその気になっていました。

 

ところが、去る7月某日、昔の同僚で一緒にダートラをやっていたY君の経営する工場に遊びに行くと、こんなクルマが埃まみれに。(心霊写真じゃないです。念のため)

 

f:id:yoiijima:20130803142051j:plain

BMW M3(E30)です。DTMドイツツーリングカー選手権)、WRC、グループA、N1耐久とあらゆるモータースポーツシーンで活躍した名車。Y君は、工場内に足を踏み入れた私に、「このクルマ、乗りませんか」と誘惑してきました。なんでも、もう一台M3を入手予定だとかで、「場所を空けたい」とか「いらないんだったら部品取りにしちゃおうかな」などと贅沢なことを言っており、本来の意味でエコロジー? な私としては、「まだ動く個体を減らしてしまうのはもったいない」という気持ちがわいてきました。

 

f:id:yoiijima:20130803141948j:plain

私も最初は「MR2にしようと思ってるんだ」とか「M3は維持費が大変でしょ」などとおよび腰でしたが、エンジンまでかけて、デモンストレーションをしてくれると、心が動きます。

f:id:yoiijima:20130803144211j:plain

 ホコリをかぶっているとは言え、ガレージ内保管で、特に不具合もない状態(だとこのときは思っていた……)ということで、ひととおりメンテナンスして、ユーザー車検を通してしまえばいいのかなあ、となんとなく購入を決意してしまったのです。代金は11月に出るはずの単行本の印税で払うことにしました。グランプリ出版さん、よろしくお願いします(足りるかな?)。