自動車ライター飯嶋洋治のブログ

編集者、ライターです。「モータースポーツ入門」、「モータリゼーションと自動車雑誌の研究」(ともにグランプリ出版)、「スバル・サンバー 人々の生活を支え続ける軽自動車の半世紀」(三樹書房)、「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識」(日刊工業新聞社)など著書多数。たまにサーキットを走ります。

自動車の基礎知識(38)ハイブリッド車(HV、PHV)の特徴

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 エンジンとモーターを組み合わせた動力をもつクルマをハイブリッド車(HV)と呼んでいます。ふたつの動力を使い分けるということではこの組み合わせに限らないのですが、現状はこの…

自動車の基礎知識(37)ディーゼルターボのメリット

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 ディーゼルエンジンへのターボの装着はもともと行われていましたが、現在はほとんどのディーゼルエンジンにターボが装着されています。その理由を解説します。 ディーゼルエンジン…

自動車の基礎知識(36)進化したディーゼルエンジン

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 ディーゼルエンジンは燃費が良く、耐久性が高いというメリットがある反面、騒音や排ガスの問題などがあります。 yoiijima.hatenablog.com 現代では、コンピューター制御が進化し、…

自動車の基礎知識(35)ディーゼルエンジンの特徴

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 ディーゼルエンジンは、燃料にガソリンではなく軽油を使います。軽油はガソリンより引火点(炎を近づけたときに引火するような可燃性の蒸気を発生する最低の温度)は高いのですが、…

自動車の基礎知識(34)オットーサイクルとミラーサイクル

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 オットーサイクルとは4サイクルのことで、1876年にドイツのニコラウス・オットーが作り上げたことからこの名称が付けられました。それ以前にベルギーのルノアールが実用内燃機関を…

自動車の基礎知識(33)冷却系【その2】エンジンを冷却するしくみ

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 当然ですがラジエターだけでエンジンを冷却することはできません。エンジンの中の冷却水の流れが重要になります。冷却水は、ウオーターポンプの駆動によってシリンダーブロックから…

自動車の基礎知識(32)冷却系【その1】ラジエターと冷却ファンの必要性

エンジンは発生した熱を仕事に変換する機械と以前に説明しました。そういう面で熱は発生した方が良いのですが、金属でできている以上限界があります。エンジンで発生したパワーのうち、ピストンを押す運動エネルギーとして有効活用されるのは一般的に30%。排…

自動車の基礎知識(31)潤滑系・エンジンオイルの供給

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 エンジン内部で各パーツにエンジンオイルを供給・循環させるシステムを解説します。エンジンオイルはオイルパンというパーツに蓄えられます。オイルパンは通常エンジン最下部に装着…

自動車の基礎知識(30)潤滑系・エンジンオイルの役割

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 エンジンは金属でできていて、それが内部で可動する装置ですから、金属同士が摩擦する部分がとても多くなっています。 主なところでもピストンリングとシリンダー壁、クランクシャ…

自動車の基礎知識(29)回転数に合わせた点火時期のコントロール

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 スパークプラグの点火のタイミングは、エンジンが低回転のときと高回転のときでは変わってきます。高回転になった場合は、点火時期を早くしていかないと、燃焼が追いつかなくなり、…

自動車の基礎知識(28)点火システムのしくみ【その4】(ダイレクトイグニッション)

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 現在のクルマのエンジンルームをのぞくと、ディストリビューターやハイテンションコードがないものがあります。それがダイレクトイグニッション式です。 フルトラ式の点火システム…

自動車の基礎知識(27)点火システムのしくみ【その3】(フルトラ式とセミトラ式)

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 ポイント式では、コンタクトポイントに火花が出るというデメリットがあります。回路にコンデンサーを入れてそれを防ぎますが、長く使用しているとポイントの接触面が焼けたり、高速…

自動車の基礎知識(26)古典的な?点火システムのしくみ【その2】

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 前回簡単に触れましたが、スパークプラグで点火するために必要な電圧は、イグニッションコイルで電磁誘導を起こすことで得ています。 yoiijima.hatenablog.com イグニッションコイ…

自動車の基礎知識(25)古典的な?点火システムのしくみ【その1】

出典:「きちんと知りたい!自動車エンジンの基礎知識(日刊工業新聞社)」 エンジンが動くためには燃焼が必要なのは何度も書いてきましたが、そこで大きな役割を果たすのがスパークプラグによる点火です。その他の行程で効率よく吸気し、混合気をしっかり圧…